うさぎ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS きちんと生きる

<<   作成日時 : 2006/05/27 21:14   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
このところ毎日掃除ばかりしている。

いらない物、いらない本、着なくなった服・・・・
こんなに たくさん持っていたのか と 驚く。


この部屋に越してきたときは
机ももっていなかった。
身の回りのものをつめたダンボールが6箱、
それだけの部屋で 暮らしていた。

冷蔵庫も 洗濯機も なく、
ダンボールに きれいな布をしいて 机の代わりにして 暮らしていた。

洗濯は手で洗っていた。

そのころは 身体も刺激に対して弱くなっていたから
洗剤は一切つかえずに、石鹸を使うか
もしくは ゴム手袋をして 洗っていた。

物干しもないから、部屋の中で工夫をして干していた。


両親や 親戚はそんなわたしの生活をみて
「あまりに可哀相だ」 と いって 心を痛めていたと きいた。

それでも そのときは 毎日が精一杯だった。
病気だったこともあって、会社には行っていなかったから
時間だけは たくさんあった。
身体は思うように動かずに ほとんど家事とかはできなかったけれど
それでも 気分がいいときには
体力をつけるために 散歩をしたり 図書館へ行って本を借りたりした。

たったひとりきりで
それでも 毎日が精一杯だったから。


それが いつの間にか
こんなにも 物が増えてしまった。


片付けて 物が少なくなってくると同時に
どれだけたくさんの 物を無駄にしていたのか がわかった。


会社を休んでいるという 病気である ということを理由に
自分の中へ中へと 閉じこもっていって
朝まで寝れず、昼に少し寝て、
食べたいときに 食べて、
作る気力がないから 惣菜を買う。
片付ける気力がないから、同じものを何度も買う。
ひとりで さみしいから 本を買う。

会社に復帰が決まって、毎日ジーンズとTシャツですんでいたのに
それだけでは 会社にいけないので という理由で
靴を買い、衣服を買い、化粧品を買う。

会社から支給された 給与の70%の傷病手当ては
病院への交通費と診察代を払い、家賃を払うとほとんど残らなかった。

だけど お金に対しての価値感が麻痺していた。

自分が 何かができるというのを実践したくて
大阪方面へ一人旅をしたり 関西を歩いたりした。

そういうことができる自分というものが うれしかったんだと 思う。

だから 冬になって コートがないから コートを買って
靴がないから ブーツを買った。

そして 貯金はどんどん減っていった。

そんなふうにして
どんどん お金や、物、人の愛情、人の好意
そういったものを まるで湯水のように 消費して
それを 振り返ることもなかった。

そのことが、いま とても 悔しい。

自分を甘やかしていただけだった と 今は思う。


いま 自分が置かれている場所で できることを
ひとつひとつ を きちん と こなすこと。
自分がもっている もので やりくりして
ひとつひとつ 大事にしていくこと。

そして そのときに受けた愛情と好意に対して
きちんと 恩返しをしていくこと。

それは まず わたしが きちんと 生きること。

ひとつ ひとつ。

それは きっと 長い道だと思う。
前のように なってしまうのでは という 恐怖はある。

だけど
ひとつひとつ。

それしか ないんだ と 思う。


やりたいこと が ある。
だけど それをするために 焦って 何もかもを捨てたりするのは
違うんだ と いうことが わかった。

やりたいことが 本当のことなら、逃げたり、しないだろう。
お金をむやみに使ってそれを実現するのも違うんだろう。
いま 毎日を きちんと 生きながらできることはたくさん、ある。

ひとつ ひとつ。

大切に きちんと 生きたい。

 


人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして
よくあなたを知らずにコメントすることを
お許し下さい
気が付いたときから もう違う人。。
気づくということでもう半分クリアー
後の半分は焦らず地道に毎日を大切に生きていけば
いいのだもの
がんばってね!
これからは違った出会い、発見、感動が待っていることでしょう



yuchi
2006/05/27 21:28
初めまして。ブログ初心者です^^
私も一時、歩くこともしゃべることもできず、
食事さえ食べるのに必死な時がありました。
ようやく、外にも出られるようになり、
光が見え始めています。
今、現実に思うこと、
自分のできること、
自分のしたいことに、
正直にしていくつもり。。
焦らないでいいから、
ゆっくり、
のんびり行こうよ
mimi
2006/05/27 22:07
yuchiさん、mimiさん、
わたしのひとりごとに対して
こんなにあたたかいコメントを書いてくださって
ありがとうございました。

とてもうれしかったし励みになりました。
毎日を 焦らず 
反省はしても悔やまないように
確実に 大切に 進もうと思います。



なんて書いたらいいかわからないけど
本当にありがとう。


ありがとう
2006/05/29 21:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
きちんと生きる うさぎ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる